誘いを断れたぐらいで諦めるな!ネガティブな返事に対して上手に切り返す方法

「ごめ~ん・・・明日用事があって無理なんだ・・・」
「ごめん・・・私好きな人いるから・・・」
「ごめんなさい・・・私仕事関係の人とは付き合わないようにしてるから・・・」
って、うそ~ふられたの?オレって?
と・・・女を誘ったり告白したりしたことがある人なら、誰もが一度は経験したことがあると思います・・・
もちろん、私も何度となくふられてきましたし(笑)

でも・・・そんなに簡単に引き下がったのでは勿体ないですよね
格好の良いふられ方なんてありませんよ・・・
ふられりゃ何をしても恰好は悪いんです・・・
だったら、簡単に引き下がるのは損なんです・・・
どうせふられるなら目一杯抵抗しましょうよ・・・
もしかして、その抵抗が奇跡を生み出すかもしれませんよ(笑)

奇跡?いや、奇跡なんかじゃないですね・・・
なぜなら、私はこのテクニックで一度断られたのを何度も何度もひっくり返してきましたからね・・・

簡単なテクニックなんですよ・・・でもその効果は凄い!
高等テクニックだと言っても良いですよ・・・これは

じゃ~さっきの断り文句を例にして、このテクニックをお話ししていきましょうか・・・
「ごめ~ん・・・明日用事があって無理なんだ・・・」
そこで、「そうか、わかった」ではどうしようもありませんからね(笑)

こういう時は・・・
「そうなんだ用事があるんだ・・・なんの用事?へぇ~それじゃ仕方ないよね♪でも、その用事さえ終わっちゃえば少しは時間とれるでしょ?何時くらいなら大丈夫?あっ?もしかして明日の方が良かった?」
って感じでいくんですよ・・・

「ごめん・・・私好きな人いるから・・・」
こういう時は・・・
「そっか、好きな人がいるんじゃ仕方ないね・・・ごめん、諦めるよ・・・けど、おれが○○ちゃんのこと好きなんだよね・・・その好きな人ってその人も○○ちゃんのこと好きだって言ってくれてるの?もし、そうじゃないならオレのことも少しだけ考えてみてくれないかな?」
って感じで・・・

「ごめんなさい・・・私仕事関係の人とは付き合わないようにしてるから・・・」
こういう時は・・・
「そうだよね!仕事関係はちょっとだけね。オレもそう思うよ・・・ただね、その仕事関係の中でもうまく付き合えるやつっていると思うんだ~だってオレも○○ちゃんも仕事関係はウザイって思ってるタイプでしょ?それが分かってるから逆にうまくいくと思うんだよね♪だからって、○○ちゃんに仕事関係とは付き合わないっていうのを辞めてもらおうとは思ってないけどさ・・・だから、ためしにじゃないけどオレとだけ付き合ってみてよ♪それで駄目だったら諦めるからさ♪」
って感じで切り返すんです・・・

こう切り替えされた相手は
「???」「あっ分かってくれたんだ」「そうなんだ」「じゃ~仕方ない」
ってなりますからね・・・

そして、これ何度断られても同じ話法で切り返すことが出来るんです・・・
このテクニックは・・・
一度、相手の言い分をしっかりと認めてあげて、そのあとに切り返すのがポイントなんです

人は、自分のいったことが相手に伝わるのを悪い気持ちでは捉えません・・・
つまり、相手の気持ちを壊さずに、もう一度別な角度から相手を攻めることが出来るようになるわけです

例えば、これを繰り返すことによって相手の断り文句や理由を全て潰し、
「もう、断れない・・・」
「仕方ないか・・・」
とまで、思わせることが出来ますからね(笑)

逆に
「そこまで私のこと好きなんだ」
「そこまで私とデートしたいんだ」
なんて欲思われることも何度もありました(笑)

これ、Yes・But法なんて言われたりもしますけどね・・・
この「話法」は強力ですよ・・・

私なんかは女と知り合った即日に落としにかかるのは当然のようにやることですからね・・・
その分、一度や二度断られるなんてあたりまえだと思ってますからね(笑)
だから、いくつもの武器を駆使していかなければならないわけですが、その武器の中でもこのテクニックはあたりまえのように使う武器ですからね・・・
あたりまえのように使わなければならない武器だからこそ、その分強力な武器なんですよ・・・マジで

このページの先頭へ