強力な錯覚を用いた催眠誘導で女をコントロールする方法

A・「お前って本当にワガママだよね」
B・「お前もだけど女ってみんなワガママだよね」
さて、このAとB。
相手はそのどちらの言葉を素直に受け取れるだろうか?

当然、Bの方ですよね?
Aの方が、個人を特定した言葉なのに対し、Bの方はその対象を女全般にしているわけですからね。
「女は皆ワガママだという意味か・・・」
と感じてしまう。

しかし、AもBも「お前はワガママだ」という意味には違いないのです。
つまり、人は対象を不明確にされると自分のことを言われていると分かっていながら、自分のことを言われていないような、錯覚に陥ってしまうわけです。

それでは、この、人が持つ心理を利用した心理誘導をこれからお伝えしましょう。
ここで、1つの会話例を、
「○○ちゃんもそうだけど「O 型」の女ってオレ好きなんだよね♪
「O 型」の女って優しいし、誰にでも気をつかってくれるしさ。○○ちゃんもそう思わない?オレ悩みがある時はよく「O 型」の女の人に相談に乗ってもらったりするんだけど本当に気分が晴れるからね。気遣いが出来るっていうか・・・「O 型」の女って本当に優しくて良い子が多いよね♪」
なんて言っておいて、その後・・・
「今日この後、晩飯でも食いながらちょっと聞いてもらいことあるんだけど、相談に乗ってくれない?」

この会話例では、「O 型の女」という言葉がたくさん使われています。
相手はこの「O 型の女」という言葉を使われれば使われる程、自分のことを言われているのか?O 型の女全てのことを言っているのか?
そのことが分からなくなってしまい、どんどん意識感覚が麻痺していくわけです。

これは催眠効果の一種ですね。
そして、この対象を不明確にした言葉を何度も使った文句(会話)に、相手の女は意識レベルで抵抗することが出来なくなり、麻痺している意識感覚の中で同意・承諾してしまいます。

使い方は簡単ですよ。
例えば、あなたが女と良い感じになって、その女とキスしたいとしますよね?
そんな時は・・・
「出会ったその日にキスしちゃう女っていい加減な女だって言うでしょ?けど実は違うんだって。実は出会ったその日にキスしちゃう女って情が深くて優しくて相手の気持ちを考えてあげられる人らしいよ。オレもそう思うんだけど出会ったその日にキスしちゃう女って本当に良い子が多いからね。
○○ちゃんも優しくて相手の気持ちを考えてあげられるタイプだからよく分かると思うけど♪・・・○○ちゃんもそう思わない?」
なんていう言葉を女に投げかけておいて、その後、女の目を見つめれば、簡単にキスすることができます。
余程嫌われてでもいない限り抵抗されることなくキスすることができるので、あなたもその効果にびっくりするはずです。

これを言われた相手は、
自分を対象に言われているのか?
出会ったその日にキスしてしまう女達全般のことを話しているのか?
それが良く分からないような錯覚に陥ってしまい、この対象が不明確な言葉の繰り返しによって意識レベルで抵抗することが出来なくなり、
「出会ったその日にキスする女の子は良い子だ」
という情報(先入観)をインプットされてしまうことから、その麻痺している意識感覚の中で同意・承諾してしまう。
と、いうわけです。

これ、女は魔法か催眠術にでもかかったようにあなたのいいなりになりますよ。
無意識レベルに働きかければ女とキスするなんて簡単なことです。

このページの先頭へ