オヤジ向け!若い女の子と仲良くなるためのメール術

Tさんは、今彼女がいるのですが、その女性から「お客から来たメール」を見せられることがあ
ります。
これがまたヒドイらしいです。
とにかく「長い」「重たい」

中にはメールを打ってるうちに興奮してくるのか
「オマエが欲しい」
「お前と付き合いたい」
などなど。「やってはいけない」メールの宝庫です。

Tさんの彼女は、まず長くて重いメールを見て、いつも「ウザ」といって、ほとんど読みません。
あなたは大丈夫ですか?やってないですよね?

中には「仕事のできる男」に見せたいのか、いかに自分の仕事やポジションが大変なのかとメールしてくる人も結構多いらいいです。
・・・が、これも「ウザ」です。

Tさんが、メールを送るときに心がけているのは…
1 行間を1~2行空ける。
2 重くならないように、普段の話し口調で打つ。
3 感情を表すために「。」の代わりに文末には「顔表情の絵文字」を使う。但しハートマークはやキスマークは使いません。
4 気合の入ったメールはしない。
5 完結するメールにはしない。「じゃーね」「バイバイ」「おやすみ」などのメールはしないってことです。
6 メールが返ってくるかなって期待させたところで、そのメールはしない。


さらに、返信のタイミングですが、すぐに返信する場合もありますが、わざと間を取ったりもします。
相手が「待っている」と感じたときは、わざと間をあけます。
送る時間もまちまちです。
暇な時にしか送らないようです。
付き合っている彼女にさえ、2~3日メールを送らないこともあります。
まぁあまりメールに気合を入れないという事です。

世の中のヘタレの特長として、女性のメールアドレスを聞くことに命をかけている男が多いような気がします。
そして、たまったメールアドレスや、過去の履歴をみて“ニヤニヤ”しています。
メールに重心をおかないでください。

「メールにあまり重視しないようにするよ。でもその前に、メールアドレスを教えてもらえないんだよ!」という悩みがあるかもしれませんね。
マジでここまでの話の5分の1でも理解していれば、向こうからメールアドレスを教えてくる事を約束します。
それほど完成されていて、すごいノウハウです。

Tさんは、「メルアドは基本的にはこちらから側からは聞きません」と言います。

Tさんの話です…
『基本的に、指名料が入る店のコは聞けば簡単に教えてくれます。少なくとも今まで一度もメルアドを聞くのに苦労した事はありません。
ただ若い女性を一番落としやすいのはスナックなのですがスナックの場合は、初対面では絶対に「教えて」とは言いません。
ある程度親しくなったら「相手から教えて欲しい」と言ってくる場合が多いです。
相手もメールでお客を呼び出さなければいけない場合もありますから、聞かれる場合がほとんどです。
その辺は冷めているというか、女性の事情や仕事もわかった上でやっています。
水商売の女の子の場合も、基本的には肯定してやって、親の話を聞いてやっていると、私と話をしていて気持ちがいいと感じるようです。
ですので、相談や愚痴を聞いて欲しいのか、向こうから聞かれる場合がほとんどです。
やっぱり「若いのに苦労してるね」とか「●●は悪くないよ。特別じゃないよ」というのが、きいてるんですかね』

メールを返信するタイミングや、急接近するノウハウもさすがです…
Tさんの話
『初めてメルアドを聞いてもすぐにはメールを送りません。2日後くらいが多いです。
相手がこちらのメルアドを知れば、来店依頼のメールが届くようになります。
その依頼のメールがきた最初のメールは必ず…
「今日は仕事が忙しいから行けない。今度時間が取れたら行くよ」程度の返事を出します。
そうすると、大体「じゃ時間ができたら寄ってください」といった内容のメールが返ってきます。
でも、このメールには返信しません。
でも、…これがポイントなのですがメールが来た日には「無理して」でも会いに行きます。

相手は「あれ、今日は忙しかったんじゃないの」と驚きますよね?
うん、忙しかったけど時間作った」とか「いつも忙しいからね。メール見たら会いたくなったから時間作ったよ」とぶっきらぼうに答えます。
ぶっきらぼうにです。

そして、この日が急接近のチャンスでもあります。
二人になったら耳打ちで「あなたを好きになってもいいですか?」と聞きます。
これは実は島田紳介のトーク番組で言ってた台詞なんですが、これは効きます。
「好みのタイプです」も効果ありますが、毎日「可愛い」「好きだよ」「付き合って」「今度食事でも」・・・と言われ続けてるコにとっては、新鮮な響きがあるみたいです。

一度無理と言っておいて
一度シカトして相手をムキにさせてから
耳打ちで「あなたを好きになってもいいですか?」
さすがです…
メール術の最後になりますが、絶対にやってはいけない事をお話します。

メールで口説くな!
という事です。
すごく当たり前なのですが、出来ていない人が本当に多いです。
もし下の項目をやっている人は、今すぐやめてください…
□彼女のメールに対して、いつでも返信が早い
□内容のないメール(日常のこと、今自分が何をしているかetc)
□メールでいかに自分が相手を好きかと伝えようとする。
□メールで告白する


心当たりがあった人。
これはやめましょう。

このページの先頭へ