女が男を好きになるのはどんなときか?

女が男を好きになる時と、その理由を理解するということは、女を手に入れるチャンスを手に入れて逃がさないということです

女はどのような時にどのような理由で男を好きになるのか?
という話から始めてみましょう。

人はどのような時にどのような理由で人を好きになるのか?
もっと言えば・・・
女はどのような時にどのような理由で男を好きになるのか?

あなたは、このことを理解するだけで女を手に入れることが出来るかも知れません。
つまり、それ程女を手に入れるためには知らなければならない知識だということです。
【女はどのような時にどのような理由で男を好きになるのか?】

色々と考えられますよね?
悩んでいる時・・・
男にふられた時・・・
寂しい時・・・

いくらでも考えられますが・・・
簡単に言えば、
女は自分自身に男が必要になった時、一番近くにいる男を好きになる
わけです。
「借金の悩みで押し潰されそうな時、一緒になって悩んでくれた男に対して好意を持つ」
「彼氏にふられて寂しい時に優しくしてくれた男に対して好意を持つ」

要するに、
「女は、自分自身に男が必要になった時に、近くにいる男を好きになる」
ということですね。

考えてみれば、思い当たるというか・・・これは当然なことですけどね。
例えば、女が仕事にでも打ち込んでいて男を必要としていなければ、彼氏を作ろうという気も起こりませんからね。
これは、男も一緒ですけどね。

そして、もしも、そのような場面を設定出来ればどうなるのか・・・。
例えば、
【ターゲットが男を必要とする場面を設定する】
【ターゲットの一番近くに位置取れるように接近する】

この2つさえ出来れば、ほぼ全ての女が、あなたに対して好意を抱くようになるということです。
そして、これらを可能にするのが会話術と戦略です。

会話術と一言で言ってしまうとあまりにも幅が広くなってしまうのですが、その中でも会話の中で行われる「心理誘導」
戦略とは、会話の中で行われる「心理誘導」を効果的に使う場面を設定するためのもの。

この2 つさえ身に付ければ、ハッキリと言って女性関係で怖いことはなくなります。

【ターゲットが男を必要とする場面を設定する】
例えばこれは・・・
ターゲットの情報から、
女の苦手な場面(男に一緒にいてもらいたいような)を演出しても良いですよね。

【ターゲットの一番近くに位置取れるように接近する】
例えばこれは・・・
ターゲットが悩んでいることを会話による心理誘導によって引き出し、それを解決に導く手伝いをしても良い。
この会話による心理誘導と戦略さえ身に付ければ、落とせない女はいません。

ただし、別に心理誘導と戦略を身に付けなくても、ターゲットに接近し、女を観察して似たようなことを行ったり、そんな場面が来ることを待つ事により、同じ効果をあげることはもちろん可能です。

ですから、
「女は、自分自身に男が必要になった時に、近くにいる男を好きになる」
ということを意識して、ターゲットを注意して見ていれば、それだけでも成功する確率は飛躍的にあがります。
「あっ!今がチャンスだ!」
みたいにね(笑)

なんか、あからさまにそんなチャンスを狙っていたりすると卑怯なことのように思われてしまうかもしれませんが、まったくそんなことはありませんよ。

例えば、好きな女性が元気なかったら・・・
「どうした?」とか「大丈夫?」とか誰でも声をかけますからね。
それと同じです。

そのような場面を作り上げたり、相手から引き出したり、そんな場面が来るのを意識して注意深く待ったり・・・
それだけのことです。

私は、実際にたった一言で女性から惚れられたことが何度もあります。
「大丈夫か?」「元気出せよ」「心配するなよ」
なんて一言でね。
同じような経験を持つ男性は結構多いと思いますよ。

そして、これは、当然のことのように思えますが、案外、このことを意識して気にかけている男は少ないんです。
「女は、自分自身に男が必要になった時に近くにいる男を好きになる」
このことを是非、普段から意識してみてください。

このページの先頭へ