水商売をしている女性で彼女にできる可能性が高い女の4つの特徴

水商売度で、恋人にしやすい女性というのがいるので、それを紹介しておきます。
同じスナックでも…
1 入店まもない女性
2 学生
3 昼間とかけもちでやっている
4 子供がいる


なぜ、彼女たちの彼女のしやすいかというと「疲労」と「世間知らず」が、重要なキーワードになります。
まぁ純粋に疲れています。
あなたもわかるとは思いますが、疲れていると思考能力がにぶって、本能に素直になります。
働かなくてはいけない理由があります。
当然ストレスも人一倍です。

そして、経験が少ない女性ほど、断るシナリオが少ないです。
これは重要な事です。
水商売が長い女性だと…
あなた:「食べ物は何がすきなの?」
彼女:「うんとね~。お寿司!」
あなた:「お寿司か~。うまい店知っているから、今度食いに行こうよ」
彼女:「やった~!うれしい。行く行く!」
あなた:「じゃあ、今日仕事終わったら行かない?」
彼女:「ごめんね~。今日はこの後友達と約束しちゃってるの。また今度誘ってよ」
の、繰り返しです。
断るシナリオをたくさんもっています。
経験の差です。

でも、入店まもない女性は、それらの「ノウハウ」を知りません。
口火を切った以上いかなくちゃ…と、水商売の「社交辞令」がわかっていません。
だからチャンスなのです。
そんな彼女たちへの質問です。
「この業界長いの?」

「このお店長いの?」ではダメです。
前の店が長いかもしれないし、この業界というのが、彼女たちの自尊心を傷つけなくてポイントが高いのです。

これで彼女たちの反応や、返答を聞いて、あなたの目当ての彼女が入店まもない
女性
学生
昼間とかけもちでやっている
子供がいる
に当てはまるのなら、もはやその女があなたの彼女になる日も近いです。
「すごくよくわかったよ。失う恐れを与えられる男になるよ!…と言いたいんだけど…」

あなたの言いたい事は、よくわかります。
そうなんです。
このポジションに行くためには、一度は「女性に手に入りそう」と思わせなくてはいけません。
ある程度仲良くなったり、好意をもたれたり、メールアドレスを交換できるくらいまでになってないといけません。

T さんの話だと
「この人、いいお客さんになってくれそう」というレベルでも、これから話す1つの「サプライズ」をして、「シカト」すればムキになって、ほぼ口説けるそうです。
ですので、そんなに真剣に惚れさせる必要はないのですが、ある程度は惚れさせて、それからシカトしたほうが「高確率」である事は間違いないですし、気分もいいです。

後、これは少し「落ちにくい」という女性の場合で、あまり使って欲しくはないのですが
「出張でしばらくこれなくなるかもしれない」
というのも、使えるパターンです。

「仕事」に関しては、女性には未知の領域です。
しかも「出張」、それが「海外出張」なら、そこに「憧れ」がはいります。
それでノコノコ毎日通っていたら、ただの「ウソつき」ですので、一ヶ月くらいスパンをあけなくてはいけませんが、シカトと同じで「失う恐怖」は、何よりも脳を麻痺させ、美化してくれます。
「ちょっと手ごわいぞ」と思ったら、使ってみてください。

このページの先頭へ