悪かった第一印象を好印象に変えてしまうたった1つのメールとは?

第一印象が悪かった時、または・・・
最初から戦略としてちょっと近寄りがたいようなイメージを演出して・・・
そんな、あなたが相手に与えてしまった悪い印象を一発でひっくり返すための、たった1 通のメール。

これはメール術ではなく、心理誘導です。
第一印象で相手に与えてしまった印象は簡単には払拭出来ません。
「いや~なんか嫌われちゃったかな・・・」
「いや~なんかうまく話せなかったな・・・」
そんな事は誰でも良くあることですよね。

これは例えコミュニケーションや心理誘導の達人であっても避けられない事ですからね。
もちろん私もありますよ。
その時たまたまイライラしていたり、相手の性格を読み違えたりしてね。

他にも、最初からこの心理誘導を使うための布石として、相手に少し怖いイメージを持たれるように演出しても良い。
そして、そんな時に使うのがこの心理誘導です。

この心理誘導はたった1 通のメールから全てが始まります。
「今日はありがとう(顔文字)もっと○○ちゃんとは話したかったんだけど緊張してしまって・・・(顔文字)ごめんね(顔文字)」
的なメールをファーストコンタクトが終わった後に1 通だけ相手の女に出してください。

顔文字は別に使わなくても良いですよ・・・
どっちでも良いです(笑)

このたった1 通のメールが女の心に劇的な変化をもたらします。
その効果は、あなたが最初に与えてしまった印象とのギャップがあればある程、その効果があると言っても良いでしょう。
マジで驚きですよ。
この何の変哲もない1 通のメールが、あなたが次に相手の女とコンタクトを取った時には、女の心の中で大きく育っていますからね。

もちろんその効果の内容は、相手によって多少の違いは生じてきますが、あなたが最初に与えた印象とのギャップの大きさと次に合うまでの時間によっては一発で惚れられてしまう所までありますよ。

ポイントは、イメージギャップの大きさです。
これ、面白い使い方も出来るんですよ。
例えば、合コンや飲み会の後に、この1 通のメールをたくさんの女に乱発してしまうんですよ(笑)
ただし、あなたがそれだけのメールを送った相手を管理出来るのであれば・・・
ですけどね。

これは、誰にでも簡単に出来ることなので、その理屈は解説しませんけどね。
何人かの女は簡単にひっかかりますよ。
この1 通のメールは誰にでも簡単に出来てしまい、
恐ろしい程の効果がありますよ。

このページの先頭へ